煙突掃除&薪ストーブ本体メンテナンス
お疲れ様です
アドバイザーの藤田亜紀です


昨日はブログがつながらなくって残念でした
何度トライしてもダメで、ブログの管理会社が何かトラぶっていたんでしょうか
今日は大丈夫のようなので一安心です


さて、ここ数日毎日晴れているので煙突掃除がスムーズに進んでます
毎日屋根登っているので、メンテナンス班は良い感じで日焼けしてます
煤けて黒いのもあるかも
来週はお天気が不安定なので、超心配です
てるてる坊主作らなきゃっっ




煙突のラウンドトップを外してます
ここにいっぱい煤が付いてているのだなぁ〜〜



チムニークリーナーを使っている方や十分に乾燥した広葉樹を使っている方は
すんなり煤がおちるのですが、薪の乾燥が足りなかったり、低温で焚き続けたりするとタール(木酢)がついてしまい、メンテナンスは大変です
煙突内部を確認し、お客様に状況を見ていただいたり・報告して
皆さんにはよりよい薪ストーブライフを送っていただけたらと思います



本体内部のお掃除も、灰を専用の掃除機でキレイに取り、ドアパッキン・ガラスパッキン、
炉内の耐火レンガがヒビや割れていないか確認をし、消耗が激しければ交換させて頂きます
ガラスも専用のクリーナーで磨き、お化粧直しもしております


この度、南予方面のメンテナンスが終了しましたが、
オーナー様にはお茶やお菓子を頂いたり、またお昼までご馳していただいたりと
お心遣い本当にありがとうございました


来週は中予地区です
安全第一で頑張ります
| サンシン暖炉 | メンテナンス | 18:43 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:43 | - | - | -









http://sansin-kk.jugem.jp/trackback/194