煙道躯体工事 松山市


こんばんは

2月に突入しましたね

月日が経つのは、ほんとにあっという間ですね



先週の土曜日にH様邸の火入れ式にいってきましたので
その写真をアップします〜





機種はヨツールのF500SEです


このお家は元モデルハウスで、購入されたお施主様は
火入れ式に行くまでに、自己流で楽しんで使われていたそうです

購入されたのは去年ですが施工したのは一昨年なので
2シーズン目ということになります


改めて火入れ式にお邪魔し、いろいろな説明をさせて頂いたのですが
やっぱりご自分で使われていた分、体験された失敗談など
いろいろな話でトークも弾みまくってしまいました(笑)

暖かくて優しいご夫婦です


今後はお料理に興味があるようで
お鍋などのクッキンググッズのことで
すごくワクワクされてらっしゃいました

またお店にも遊びに来てくださいね〜

H様、ありがとうございました



今日ご紹介するのは、松山市のN様邸です



ストーブはダッチウエストのフェデラル FA225です★


今回はストーブの取付けではなく、屋根の雨仕舞をなまりから躯体に変更しました



ビフォーアフターでご紹介します!!


まずビフォー




こちらが「なまり バージョン」です

瓦に沿って雨仕舞されています。




続いてアフター



「躯体 バージョン」です

煙道躯体をつくりました

雰囲気が変わりますね!!
掃除もしやすくなりますし、雨や風にも強いので耐久性に優れてます

見た目もなんだかおしゃれになりましたね


N様、ありがとうございました!!
これからも薪ストーブをたくさん使ってやってくださいね


また何かありましたら、ご連絡ください








それではまた★


| サンシン暖炉 | サンシン暖炉からのお知らせ | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:30 | - | - | -









http://sansin-kk.jugem.jp/trackback/640